あまみカオリ研究所

ABOUT

WakuWaku × KotsuKotsu 食と向き合う時を楽しむ

私たちの想い

私たちは食の体験をとおして、より豊かな時間を提供します。
めまぐるしく変化する忙しい日常の中で、ほんの数十分でも夢中になって、
楽しむ時間を過ごしていただきたいと考えています。
当研究所ではもっと食を楽しめるように、日々試行錯誤を重ねています。
今までない味の組み合わせ、触感の掛け合わせを、最高の状態で楽しめるようパッケージでお届けします。
あまみカオリ研究所の研究成果を、じっくりとお楽しみください。

amami kaori

PRODUCT

MARIAGE
SWEETS

マリアージュを楽しめる
スイーツ体験

なじみのあるスイーツ×あまみ×カオリなどマリアージュ(掛け合わせ)を楽しむ体験
メインプロダクトは、掛け合わせをセレクトできるセット。選ぶ時から食べ終わるまでのあなたがワクワクする時間を含めたマリアージュ体験を提供します。
その他にも、当研究所によって研究を重ねた焼き菓子もご用意しています。ベストバランスで仕上げた食感×フレーバーのマリアージュをお楽しみください。

4つの掛け合わせを選べる

セレクトスイーツ

お好きな掛け合わせを
お楽しみください

  1. SELECT1

    BASE ベースを選ぶ
  2. SELECT2

    FRUIT フルーツを選ぶ
  3. SELECT3

    FLAVOR フレーバーを選ぶ
  4. SELECT4

    TEA ティーを選ぶ

1

BASE

ベースを選ぶ

モノトーン配色で不思議なカタチのスイーツをそろえました。「さあ、これに何をかけ合わせようか?」装飾のないシンプルな見た目は、あなたの想像力を一層かきたてます。

  • MAN-MARU

    バニラ

    バニラクリームとスポンジと苺ジュレを、薄くホワイトチョコで包みこんだ、みんな大好き定番のマンマル。

  • MOKO-MOKO

    チョコレート

    なめらかで濃厚なチョコクリームとさくさくのチョコクッキー、チョコレート好きにはたまらないモコモコ。

  • TON-GARI

    チーズ

    濃厚なチーズクリームの外側になめらかなチーズのムースをあしらった、豊かなチーズの香りとふわっとやさしい口どけのトンガリ。

  • KAKU-KAKU

    マロン

    土台のサブレに、栗のクリーム、生クリーム、アーモンドクリームの3層が重なり、コク深くほっくりとした味わいのカクカク。

  • SYU-TORO

    カスタード

    丸く焼き上げたシュー皮に、とろっとろの飽きのこないバニラカスタードクリームを閉じ込めたシュートロ。

2

FRUIT

フルーツを選ぶ

ベースとの相性が良く、甘みや香り、酸味のバランスが異なるフルーツを厳選しました。見た目も色鮮やかにシンプルなベースを彩ります。フルーツのみずみずしさと果肉感をどうぞお楽しみください。

3

FLAVOR

フレーバーを選ぶ

何通りもかけ合わせの研究を重ねて選ばれたフレーバーは、粒・粉・液の3つが1セットになっています。粒で食感のアクセントを楽しみ、粉で味の変化を楽しみ、液体は、口当たりまろやかに香りを豊かに仕上げてくれます。

4

TEA

ティーを選ぶ

豊かな香りを感じられ、見た目にも綺麗な色を楽しめる紅茶をセレクトしました。厳選した素材から作った選りすぐりの茶葉をブレンドしています。心もホッとさせてくれるブレンドティです。

あなた好みの掛け合わせをお楽しみください

現在のメニューはこちらをご覧ください。

ベストな掛け合わせを楽しめる

ベイクドスイーツ

KASA-NETA

バターサンド

ホロっとほどける食感に焼き上げたサブレに、バターとチョコレートをバランス良く配合した、なめらかな口当たりのバタークリームをサンドしています。
3枚重なっても食べやすいように、サブレ1枚の厚みにもこだわって試作を重ねました。
選び抜かれた2種のクリームとサブレが重なり、三味一体となって口の中で美味しさが広がります。

  • ピスターシュ×フランボワーズ

    ピスタチオのコクのある豊かな風味と、フランボワーズの甘酸っぱさは相性抜群で彩りも鮮やかな組み合わせ。

  • ラムレーズン×ショコラ

    ラム酒漬けしたレーズン入りのクリームに、甘すぎないダークチョコレートを合わせた香りと甘さが絶妙な組み合わせ。

SHOP

あまみカオリ研究所 グランスタ東京店

住所
東京都千代田区丸の内1丁目9-1
JR東日本東京駅1階改札内 (八重洲南口側)
電話番号
03-6256-0107
営業時間
8:00 - 22:00
定休日・営業時間は施設に準じます